「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

あ~とふる JAZZナイト

d0247228_2224676.jpg



ほんとは 手振れぶれぶれで 写真としては きっと 没 なんだろうけど
アートという観点で見たら この黒い出目金の ブレも 案外いいかもしれない と 
単なる自己満で UP ・・・・・・ダメっすかねぇ?(笑)

細見美術館の カフェで JAZZライブ中に 照射されてた 映像


※あーとだと 割り切っていただきたいので ダメ出しは 受け付けません。 (爆)
by yume-maboroshi | 2011-10-31 22:35 | アートもどき | Comments(22)

京都ねぶた

d0247228_2235178.jpg



今日は雨で 残念な日曜でしたが どーせ 仕事だったし。と、またひねくれモノなワタシ。
木村拓哉を見ていたら 遅くなってしまいました こんばんは。

さてさて、昨日土曜日は 京都岡崎の「あかりとアートのプロムナード」に行ってきました。
3日間だけ 平安神宮のある 岡崎一帯が ライトアップされるんですね。
そこで 見つけた 京都造形芸術大学の学生が製作した ねぶた2点です。

製作テーマは 「数学」。 どこが 「数学」 なのか ちょっとわかりませんが・・・・。
ねぶた というんで 紙で製作されております。 なかなか すごい作品でしょ。

下は バベルの塔。 う~ん がっかり ちょっと 白く飛んでしまいました。
測光を 失敗してますね(笑) カップルさん すぐ動くんだもん 慌てたわよーーー 
・・・・と、人のせいにしてみる。  ((^┰^))ゞ テヘヘ



d0247228_2235198.jpg

by yume-maboroshi | 2011-10-30 22:53 | アートもどき | Comments(24)

Happy  Halloween

d0247228_2384276.jpg


あちこち 街中は ハロウィン
にぎやかで 楽しいイベントが 開催中


その中で とっても かわいい 女の子見つけました。
ミツバチさんみたいに 羽根が 生えてるの。
きっと きりっとした べっぴんさんに なるぞーー

d0247228_239019.jpg


で、ハロウィンって いつなん?
by yume-maboroshi | 2011-10-29 23:59 | 京都スナップ | Comments(22)

光射す部屋

d0247228_1591617.jpg



格子窓から 射す光が おもしろくて 撮ってみたけど
イマイチ よくわからんのは きっと 窓自体を 写してないからなんだろうね。
和風と 洋風 う~ん どっちも  ちょっと 失敗の巻

次回は もうあと ひとひねり いるなぁ~  反省作 _| ̄|○



d0247228_2101820.jpg

by yume-maboroshi | 2011-10-28 23:59 | 奈良スナップ | Comments(20)

d0247228_2024540.jpg



この間の 遊郭のある 奈良県大和郡山市は 金魚の生産地で ちょっと有名な所です。
以前は 生産量が日本一だったとか。 今は 愛知県に抜かれたようですが。

夏には 全国金魚すくい選手権 というのが 開催され 約1800人の暑い夏がやってきます。
一度は その様子を見に行きたいと 思って3年。 いまだに実現はしておりません。

金魚すくいに自信の 猛者は ぜひ来年の 夏に挑戦を!!!
by yume-maboroshi | 2011-10-27 20:31 | アートもどき | Comments(26)

作品 ♯41

d0247228_22264751.jpg



ならまち 現代アート展 HANARART これは 佐久間 大治さんの 花瓶
今 奈良は 町屋で 現代アート作家の作品が 展示されています。

ここの すごい所は 作家さんの 作品を 写真に撮っても 全然OKなところ。

それぞれ おもしろい作品で それだけを 単純に撮っても 絵になりますが
町屋の板廊下に 並べられた この花瓶を どう撮ればよいか 
それなりに? いっしょーーーけんめーーー 悩んでみました(笑)

作品を撮るって 案外難しいんだと 初めてわかった気がします~

ちなみに この花瓶は 全部 同じ 白ペンキで塗りつぶしているそうです。
同じもので 仕上げても これだけ 個性があるっていうのが テーマなんだって。


アート作品を 潰さないように 撮れたかどうか
すみません 作家さん・・・・・・ ( p_q)エ-ン
by yume-maboroshi | 2011-10-26 22:45 | アートもどき | Comments(12)

ひとひら

d0247228_2121835.jpg



かって 遊郭であった 邸内の一室。

障子窓に映る 外の景色を 閉じ込められた部屋から
遊女達は どんな 想いでみていたのでしょうか。  



(奈良 大和郡山市 川本邸)
by yume-maboroshi | 2011-10-25 21:14 | アートもどき | Comments(26)

寂しさの行き止まり

d0247228_21342930.jpg



寂しさの行き止まりで 人を傷つける
自分を守る術を それしか持たないから

永遠に続く 孤独と 呪縛
声にならない 心の叫び

バラの棘が 喉を刺す
by yume-maboroshi | 2011-10-24 21:43 | 花たち | Comments(14)

ススキな場所

d0247228_2232866.jpg


いつか 行きたいな~ と 思っていた 一面ススキの生える 高原
うちから 車で1時間 奈良県と三重県の境にある 曽爾高原に 行ってきました。

ところが あいにく パラパラ 小雨が 降ったりやんだり あげく夕方は本降り ・・・・・_| ̄|○
夕焼けに赤く染まる ススキという おなじみ?の名場面を 想定していたのに 残念賞。


それでも かっぱを着て 撮ってたけど やっぱり イマイチ 気分が乗らず 早々に 雨宿りで茶店へ避難。
これは 店の雨よけに張ってあった ビニールを フィルター代わりにして撮ってみました。 

これじゃ あんまり ススキがよくわからないけど ホントは こんな感じです。
何を狙っておられるのか アグレッシブに 道なきススキの中に 入るカメラマンのおじさん 
どんな写真を 撮られたのでしょうか。 
来週くらいが 丁度見頃だと 茶店のおばちゃんが言ってました。 近辺の方ぜひお出かけを。


d0247228_2234743.jpg

by yume-maboroshi | 2011-10-23 22:28 | 奈良スナップ | Comments(28)

お出迎え

d0247228_21171238.jpg



本日 20日は 我が社の月締め日であり 決算締めで ございました。 
うちは 営業会社なので 締め時間までは 戦争な日々が続いておったのですが ナンとか無事に終了です。
今月は 普段になく? 沢山 頑張って働いたので チョー好成績で 終わる事ができました。

営業本部長から 珍しく 「やったら できるじゃん」 などという 子供かっ!と思える 誉め言葉もいただき
誉め言葉はいらん 金をくれ~! と 心の中で 叫んでしまった ta-ta です。こんばんは。

昔から 親や先生に 「アンタは やったらできる子なんだから」 と よく言われました。
確かに。 「やってもできない子」 ではないんじゃないか とは 思います。 自分でも。
そして、今の倍くらい 働いたら すごい事になるんじゃないかと 営業時代から そう思っていました。

ただ、 「それができない子」 なんです。 いつもいつも 倍くらい頑張っちゃうなんて とてもできないので
それは やっぱり ただの 「できない子」 であって 「できる子」 ではないんだと思います。
「やったらできる子」 かもしれないけど 「やらない子」 なので 結局は 「できない子」 なんだろうね。


てな わけで 先週は仕事で 写真を撮りに行ってないため 段々 没ネタを 拾っております(笑)
本日は 門扉にかけてあった 飾り。 シュウメイギクっぽいね。
門扉に飾りをつけて お客様をお迎え っていう そういう配慮ができるのが やっぱ「できる子」なのかもしれません。


もちろん うちんじゃないよ。 <( ̄个 ̄) >えっへん! ・・・・なんで 威張る
by yume-maboroshi | 2011-10-20 21:44 | 兵庫スナップ | Comments(28)

のんびり自分の好きなものだけ撮ってます(笑)