カテゴリ:和歌山スナップ( 8 )

秋は夕暮れ

d0247228_22225182.jpg



秋は夕暮れ 夕日のさして 山の端 いと近うなりたるに
カラスは 寝床に帰ってないし 雁も連なってはないけれど
秋の夕暮れは はたいふべきにあらず です。

写真が好きになってなければ 気づかなかったかもしれない
四季の移り変わり 時間による光の変化 影の存在 
そしてなにより いとおしいものたちと その時間

自己満足以外のなにものでもないけれど 自分と
また同じくしてネットでつながっている皆さんと
ささやかな楽しみを共感できる そんな時間がかけがえない。


朝からそんなことを 考えながら 急ぎの洗濯をして
さぁ 今日はお天気もいいので ひっさびさに カメラを持って散歩します。
雨だとか出勤だとかで 全然おでかけできてなかったので わくわく。


今日はどんなシーンに出会えるのか はたまたがっかりして 帰ってくるのか
それも 楽しみのひとつです。







by yume-maboroshi | 2016-10-10 07:42 | 和歌山スナップ

遊園地はもう閉演

d0247228_22214332.jpg



昨夜 楽しかった孫との時間が終わって またひとりぼっちの 日常に戻りました。

誰かの為につくるご飯 
誰かとおしゃべりする時間 
一緒に笑いあえる出来事

なんでもない たわいないその暮らしは 
とても楽しくて かけがえがない と
もう ワタシには戻ってこない 
家族との生活を想い 少し寂しい気がします。


子供達と暮らしていた「時」を もっと大切にしとけばよかったなぁ


帰る間際に 「パパと一緒に かーちゃんの所に住むわ」 
と なかなか しょーげき的な(笑)言葉を残していったので
かーちゃんは いつでもそれに備えて 育児の準備しときますわ(爆)







by yume-maboroshi | 2016-10-06 08:27 | 和歌山スナップ

夜のとばりにまぎれて

d0247228_22215890.jpg






子供たちの歓声がやんだ 夜の遊園地は 秘密の香り
ワケあり 大人たちが 人目を気にせず 笑いあえる


休日のお昼間を 想像したら 少し悲しくなるけれど
くるくる楽しい時間は すぐに 終わってしまうけど
今だけは 未来永劫に 時間は続くと 儚い夢をみる



そんな 想いを 胸にひめたまま 廻る廻る 観覧車


誰かの 秘密に触れないように 
誰かの悲しみに触れないように


帳が下りた 夜の遊園地から 知らん顔して 帰ろう








by yume-maboroshi | 2016-10-01 08:40 | 和歌山スナップ

神龍降臨

d0247228_22232836.jpg


時々 ネットで うっそ~ん!というような 雲が出回ってて それらは たいてい偽物だということだが
オオカミ? 龍の頭? そんな風に見えませんか? 目と口と耳 見えるよね? ・・・見えない?(泣)



d0247228_22234062.jpg


全体は こんな感じだったので めいっぱい望遠で 狙ってみました。


神龍が 降臨してきたのかと 思わず ギャルのパンチーおくれ! と叫びマシタ。






 

by yume-maboroshi | 2016-09-26 07:09 | 和歌山スナップ

青い窓の家

d0247228_19553384.jpg



今月は決算月で 忙しい上に 監査まで入って 更に緊張の日々があり
そこに 息子の子供が産まれて 病院行ったり 娘の結婚を来月に控え
なんか バタバタしたり あたふたしたりの 毎日が 続いております。

そんなこんな してるうちに 退院した嫁と赤ちゃんが 実家に帰るので 
今度は 息子が うちで 寝泊まりしだして  ひえぇぇぇ~ 

母ちゃんは 久々に息子と娘と 3人一緒に 暮らせるのは 楽しいけれど
なんか知らんが とても忙しくなって かつ 大変 多大なる出費を被っておる。

休日だというのに なんか どこにも行かず せっせと 家事をして 買いだし行って
結局 毎日 仕事と おさんどんに なんか割が あわねーーです。

すっかり大人な 子供たちよ! 君たちだけが 働いているのではない!
ちょっとは 老いた母を 手伝う気は ないのかい?!!! 金取るぞ!!

と、 子供の写メを見ながら 楽しく食後に談笑する 兄妹を 横目で見ながら
茶碗洗ったり アイロンかけしながら 心で叫ぶのでした。 

意外に ちっせーーーワタシ (爆)


そんなこんなで 当分 コメ欄 閉じてます 不義理で 申し訳ない m(__)m
by yume-maboroshi | 2012-11-18 20:13 | 和歌山スナップ

夕暮れのハーバー

d0247228_223911.jpg


また夏が終わる もうさよならだね
時は二人を 引き離していく
おもちゃの時計の針を戻しても
何も変わらない Oh I will miss you

なんていう 唄を口ずさみながら 見ていた夕焼け
by yume-maboroshi | 2012-10-24 23:56 | 和歌山スナップ

想うコト

d0247228_20311756.jpg



観覧車から 見下ろした街には 無数の知らない人々や 家や 車の流れ
人間なんて ホントに小さい世界に生きている ちっぽけな ものなんだな
小さい人間の 小さな願いは ただ いつも 家族が笑顔でいれますように
みんなの 小さな願いを 乗せて くるくる 今日も観覧車が まわる
by yume-maboroshi | 2012-10-23 20:44 | 和歌山スナップ

夕暮れドライブ

d0247228_20584432.jpg



またまた サボってしまいました(笑)  今度は帰るのが遅くなってたので PC開けてなくて 
さらに いまだに 瀬戸内写真などが まったく 整理できておりません。。。。 
また今週の土日も しっかりお休み返上だし 今までのペースに戻るのはいつのことやら。

さて 実は ワタクシ 最近 車を買い換えました。 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

調子が悪かったのもありますけど まぁ 半分は ディーラーの営業さんに 奉仕で(笑)

そんなワケで 一番の 慣らしドライブは 懐かしの和歌山に 行ってまいりました。
5年前 まだ大学生だった子供を 置いて 和歌山に 単身赴任を していたのですが 
家に戻らない お休みの日は よーーーく ひとりであちこち 出かけて おりました。
いかんせん その頃は コンデジしかなくて・・・・ あー そうそう それがきっかけで
写真に 興味を持つようになって それから えいやっ! と デジイチを 買ったのでした。

勝手知ったる 街を 久しぶりに ぶらぶらして来たら 珍しく夕焼けに 遭遇できました。
by yume-maboroshi | 2012-10-18 21:17 | 和歌山スナップ

のんびり自分の好きなものだけ撮ってます(笑)